システムコーチング®

​「関係性」は2人以上の人が集まるとそこに生まれる、目には見えない存在です。

私たちは普段、目に見えることを捉えて、そこに人それぞれの意味をつけて物事を体験しています。同じ出来事に遭遇した他者は、自分と同じ体験をしたと考えがちですが、実際には同じ出来事を一緒に目撃したとしても、その出来事への意味付け(何を体験したのか)は人それぞれ微妙に違うものです。それは、言葉に対する意味付け、表情や身体言語から読み取る感情などが人によって違うからです。

システムコーチングは、スキルや制度などのハード面ではなく、目には見えない関係性、感情などの内面を取り扱います。

チームやグループ間の風通しが良くない、部門間の連携がうまく取れない、互いの強み・弱みを知らないのでチームとして力を集約して目標に向かえない、家庭では愛ゆえに夫婦や親子などの関係がすれ違ったり、距離が離れてしまったように感じるなどの状況に、メンバーが向き合い「文化醸成」や「より良い関係性」を築くことをサポートします。

  • パートナー、チームなどの関係性に意識的になる事で、より良い未来に向けた行動を選択できるようになります

  • 今この関係性において何が起きているのか知り、本当は私たちはどうなりたいんだろう?に気づきます

  • これから始まる、または始まったばかりの関係性をより良いものにしていくための土台を作ります

  • 自分たちは何を大切にしてどんな風に進むシステムなんだろうなど、システムとしての姿を見える化して、関係性の可能性を広げます

​チームのための関係性コーチング

何かを一緒に成し遂げる、共通の目的のために共に進む仲間のための、3人以上で受けるコーチングです。

​新しいプロジェクトや目標に向けて足並みをそろえたい、意見がまとまらない、チームとしてのアイデンティティや文化を明らかにしたいなど、「変わりたい、変えたい」チームに寄り添いサポートします。

規模や内容によって料金、回数など変わりますのでまずは「申し込む」ボタンからメールでご相談ください。

1セッションの時間

回数

頻度

​―

料金

©2019 by 前田 恵子. Proudly created with Wix.com