システムコーチング

お客様の声

掲載の許可をいただいたクライアント様のアンケート回答をご紹介いています

新婚夫婦

​石井大介様 尚子様

​40代・男性、女性

1.どのような関係性でしたか?(恋人、親子、プロジェクトメンバー、職場の同僚など)

夫婦

2.関係性のコーチングを受けてみようと思ったきっかけは何でしたか?

ケイコさんからのコーチングギフトがあったことと、

夫婦の関係に向き合う時期と感じたので

3.関係性コーチングは、コーチングを受けたこの関係性にどのような影響を与えましたか?または、どのように役立ちました/役立ちませんでしたか?

お互いの表面的なコミュニケーションでなく、一層深いところでのコミュニケーションになってきている。

4.関係性コーチングを受けた期間を振り返ってみると、どのような体験でしたか?関係性コーチングに興味のある人に物語で話すとしたらどんな物語になるでしょうか?

自然と二人の関係が昔に戻る様な、新しいく深いところに行ったような感じになり,関係性をお互いが気づきながら、歩いていく感じでした。

5.関係性コーチングをどのような人たちにお勧めしたいですか?

お勧めしたいと思います。

6.もっと良いサービスにするために、何があれば/なければよかったですか?

今のところなし。

7.他に伝えておきたいことがあればお願いします

Image by bruce mars

三浦一平 様

​40代・男性

1.どのような関係性でしたか?(恋人、親子、プロジェクトメンバー、職場の同僚など)

 婚約者〜夫婦

2.関係性のコーチングを受けてみようと思ったきっかけは何でしたか?

パーソナルコーチングは受けており、学んでもいたので、その効果は実感していた。コーチングを受けたことのないパートナーと2人で関係性のコーチングを受けるとどうなるか、好奇心があった。また、結婚するにあたってそれまでの関係性が悪化してしまうのではないか、という不安もあった。

3.関係性コーチングは、コーチングを受けたこの関係性にどのような影響を与えましたか?または、どのように役立ちました/役立ちませんでしたか?

日々の忙しい生活の中では、howに関する会話がほとんど。

関係性のコーチングで、お互いが本当に大切にしている世界観や願いを共有することで、余裕のない状況でも「この人は本当は何を望んでいるだろう」という想像力をはたらかせることができるようになった。

4.関係性コーチングを受けた期間を振り返ってみると、どのような体験でしたか?関係性コーチングに興味のある人に物語で話すとしたらどんな物語になるでしょうか?

はじめて関係性のコーチングを受けた日。

お互いの理想的な世界を想像して、行き来しあうというワークをやった。

その時まで、僕は彼女とは価値観も合うし共通点も多いと感じていた。

けれども、2人の理想的な世界はまったく違っていて、それまでの自分は、結婚しても自分の生活の中に相手を招くくらいの感覚しかなかったことに気づかされた。

コーチの「結婚生活は外国にいくようなもの」という言葉が響いた。自分とは全く違う文化をもった人と、これまでとはまったく違う生活を築いていくことに覚悟と好奇心を持とうという心構えが生まれた。

5.関係性コーチングをどのような人たちにお勧めしたいですか?

これから新たな関係性を築こうとしているパートナー同士やチーム。

環境の変化などで関係性が変わった、変えたいパートナー同士やチーム。

関係性を終えたいと思っているパートナー同士やチーム。

6.もっと良いサービスにするために、何があれば/なければよかったですか?

 体験する前に関係性のコーチングの素晴らしさを知ることが難しいのがもったいない。例えば、関係性のコーチングを受けてよかった、と思った人たちがサービスを自分の大切な誰かにプレゼントする、という仕組みがあると、その素晴らしさを事前に知ることに少しつながるかもしれない。

7.他に伝えておきたいことがあればお願いします

夫婦、家族の素晴らしいところも辛いところもたくさん体験しているけいこさんのコーチングだったからこそ、より豊かな時間になったと思います。事前準備や手書きのワークブックなど、丁寧で細やかな気遣いもうれしかったです。

 

三浦(小林)由愛子 様

30代・女性

1.どのような関係性でしたか?(恋人、親子、プロジェクトメンバー、職場の同僚など)

 婚約者〜夫婦

2.関係性のコーチングを受けてみようと思ったきっかけは何でしたか?

 結婚するにあたって、結婚というものをただの作業、紙切れ、で終わらせたくない、大切に新しい関係を築いていきたいと思ったので。

3.関係性コーチングは、コーチングを受けたこの関係性にどのような影響を与えましたか?または、どのように役立ちました/役立ちませんでしたか?

 今までもお互いを尊重していると思っていたが、それはあくまでも自分の世界にいる“相手”に対してであったのが、新しく“私たち”という関係を築けたことによって、よりお互いを尊重し合えるようになった。

4.関係性コーチングを受けた期間を振り返ってみると、どのような体験でしたか?関係性コーチングに興味のある人に物語で話すとしたらどんな物語になるでしょうか?

 顔合わせ、入籍、結婚式場探し、引越し、と色々なことが目まぐるしく過ぎていくなかで、どれもお互いの思っていることを大切にしながら、楽しめた。
物語って難しいですね!
仲はいいけど別々だったふたりが、ひとつの何かベールのようなものでつつまれていくような感覚がありました。

5.関係性コーチングをどのような人たちにお勧めしたいですか?

 全ての人に素晴らしく働くと思います!私たちのように新しく関係を築こうとしている人たちはもちろん、今少し相手との関係に行き詰まっている人、とてもうまくいっているけど、さらに相手との関係を深めたい人。

6.もっと良いサービスにするために、何があれば/なければよかったですか?

 十分素晴らしかったです。
パスポートはトイレに貼って毎日読んでいます!読むたびにとてもあたたかい気持ちになれます。

7.他に伝えておきたいことがあればお願いします

 本当に素晴らしいコーチング、ありがとうございました!
これからもきっとお願いすると思います。三浦夫婦をよろしくお願いいたします

©2019 by 前田 恵子. Proudly created with Wix.com