検索
  • Keiko

プロセスエデュケーション



週末の2日間を恵比寿で過ごしました。今回は、元南山大学教授でJIELを立ち上げられて5年の津村先生にプロセスエデュケーションについてご教示頂きました。


実践、振り返るを繰り返し、人間関係において

・聞く

・相手の思いを受け取る

・コンセンサスを取る

・グループダイナミクスの氷山モデル

・社会相互作用の循環


などについて学んできました。

まだまだ実践!実験!が必要ですが、9月に参加予定のグループプロセスコンサルテーションのプログラムに向けて、ググッと意識が向いた感じがしてます。


同じメンバーとワークを繰り返すうちに変わっていくグループ内の関係性とそれぞれのあり方や行動が場に与えているインパクトに意識的になり、互いにフィードバックをしました。自分の行動や思考のパターンに気づくと、自分の考えている自分像とのギャップが見えて、なりたい自分に近づくように意識的に実践する。

これも「意識的な選択」だー😊

と一人で気分が上がっていましたw


もう、変な人の域に入ってしまったのかも。。。


9月には、第三者の立場から、どのようにグループに介入するかを学ぶ予定です。

8月からのシステムコーチングと併せて、より組織寄りの実践も積んで行きたいと考えてます。


12月にはグループに対する関係性のコーチングをする課題があるので、コーチングを受けてみたいグループ、組織も募集しています!😃






36回の閲覧

©2019 by 前田 恵子. Proudly created with Wix.com